匠弘堂

宮大工棟梁の岡本弘と、その意思を受け継ぐ若い宮大工の技術集団、匠弘堂。
お問い合わせはこちらから お電話 : 075-741-1888
お問い合わせフォーム
コラム

横川社長担当 私が建築に目覚めた瞬間(とき)

第1話 雪の金閣寺

第2話 歴史マニア?

第3話 三歳の記憶

 

有馬棟梁担当 宮大工として生きる

第1話 棟梁と弟子

第2話 夏の決意

第3話 ありのまま

 

匠弘堂 スタッフコラム

担当:光富 被災地を訪ねて

担当:藤田 ツルは、本当に何も知らんなぁ・・・。

担当:武田 活きる場所

 

コラム

横川社長担当コラム有馬二代目棟梁担当コラム

 

匠弘堂 スタッフコラム 毎回、テーマと担当者を変えてお送りする、読み切りのコラムです。

担当:武田 活きる場所

ブラジルW杯予選敗退から約2ヶ月たった先日、新生日本代表アギーレJAPANが発足しました。
初戦となったウルグアイとの親善試合は、残念ながら惜敗しましたが、今後の日本代表が楽しみです。

W杯、ウルグアイ戦と見ていてふと気付いたことがあります。
サッカーに限った事ではないですが、団体スポーツには必ずポジションが存在します。
私たち宮大工にも同じことが言えるのではないかと・・・。

サッカーでは、パスの精度が高い選手、ドリブルが速い選手、得点力に長けた選手、
空中戦に強い選手、スタミナが抜群な選手、守備が上手な選手など、
それぞれが得意なことを持っています。
その得意なことを活かせるポジションがあり、
監督は選手の適性を見て、チームの戦術がうまく機能できるメンバーを選んでいきます。


では、宮大工はどうなのか・・・。
宮大工の職人にも、鉋掛けが巧い職人、化粧材を綺麗に刻む職人、
野材の刻みが速い職人、原寸書き・墨付けが出来る職人、絵が上手な職人、
知識が豊富な職人など、宮大工にも色々なタイプの職人がいます。

匠弘堂も、色々なタイプの職人が集まったチームです。

鉋掛けが巧い職人ばかりの集まりでは良い建物は建ちません。
知識が豊富な職人だけでも駄目です。
ある技術に秀でた職人たちを上手く配置し、
トップレベルの技術をそれぞれが駆使して仕事をしていけば、自ずと良い建物が建ちます。

私も、匠弘堂の一員として得意な技術を極め、それを存分に発揮し、
お客様に感動を届けられる建物を建てていきたいです。
そして、それが世の中への貢献に繋がっていけばと思っています。