ニュース・更新情報

news & update
「平成31年度新卒者対象 設計技術者募集」は終了致しました。多数のご応募ありがとうございました。

(2018.3.30)

[ 更新情報 ]
サイトリニューアル第2弾を公開いたしました。

(2017.12.27)

匠

匠弘堂について

company

脈々と受け継がれてきた日本独自の伝統文化である社寺建築、
これを後の世に残す橋渡しの役割を我々の与えられた使命として果たしたい。
これが「匠弘堂(しょうこうどう)」の姿です。

匠弘堂について
弘

岡本棟梁の教え

about Hiroshi Okamoto

「見えるところは当たり前、見えないところほど気配りをせなあかん。
それが建物を強固にし、 百年、二百年と美しさを保つことができるんや。
解体しても恥ずかしくない仕事をせい。」
(初代宮大工棟梁 岡本 弘の言葉より)

岡本棟梁の教え
堂

匠弘堂の実績

works

強い信念と並外れた能力をもって宮大工の技術を独学で習得した
宮大工棟梁の岡本弘と、その意思を受け継ぐ宮大工の技術集団…。
岡本棟梁・匠弘堂の近年の作品をご紹介いたします。

匠弘堂の実績
[ 実績ピックアップ ]
西安寺様 本堂・書院・山門 新築工事
高橋副棟梁 青松寺「八角納経塔担当」ドキュメント

ご住職様より「匠弘堂の現場は禅道場のようだ。若い時の修行時代を思い出した」と言っていただいたのは、最高のお褒めのお言葉と受け止めています。本当にお世話になりありがとうございました。

詳細を見る

西安寺様 本堂・書院・山門 新築工事
西安寺 本堂・書院・山門 新築工事

鉄骨造と木造による「ハイブリッド構造」の本堂・書院、そして木造の山門。2011年4月の起工から約20ケ月の歳月をかけた新築工事でした。

詳細を見る

匠弘堂という社名

about“shokodo”

岡本、横川、有馬の3人がある現場で、偶然にも一緒になったことがそもそもの始まりとなった「匠弘堂」。
「良いものを作りたい!」という同じ志を持った3人が立ち上げた宮大工の会社です。
社名には、その思いが込められています。

  • 匠
    江戸時代以前、
    大工のことを
    「番匠」といいました
  • 弘
    宮大工初代棟梁
    ”岡本 弘”より
    一字拝借
  • 堂
    建物という
    意味で
    用いました

つまり「匠弘堂」とは、“宮大工棟梁 岡本弘の建てた物”という意味なのです。

お問い合わせ

contact